奈良のU邸が上棟しました!
5月に着工した高山工務店施工の奈良市のU邸が、6月16日の大安に上棟しました!
6月13日から建て方を始めました。梅雨の時期なのに、奇跡的に快晴が続きました。
Msの三澤は恐ろしいほどの晴れ男です。
どんな悪天候の場所にも、三澤が向かうと晴れわたっていきます。
b0111223_10265090.jpg

1日目は土台の上に柱を立てて、Jパネルを落とし込んでいきます。
柱脚にはホールダウン金物をセットし、柱頭にはDボルトを組み入れていきます。
丸紅ランバーのプレカットに、適宜、大工さんも手加工を加えながら進めます。
b0111223_10272998.jpg

b0111223_10262675.jpg

Jパネル・Dボルトを使うのは初めての大工さんもいる中、
Msの物件に手慣れた福田棟梁の指示のもとスムーズに工事は進み、
1日目で棟木まで入りました。
b0111223_10444538.jpg

b0111223_1053017.jpg

2日目は登り梁と小梁を入れるところからスタート。
阪口製材の赤身がちの構造材が美しい!
Dボルトが節にまぎれてさりげなく組み込まれています。
b0111223_1047672.jpg

b0111223_10494445.jpg

野地のJパネルを貼った後、流桟を留め付け、この間に断熱材を敷きこんでいきます。
b0111223_10563897.jpg

16日には、Uさんご夫妻にも関東からお越しいただき、上棟式を行いました。
お二人に「やっぱり木の家はいいですね~!安全第一で作業してください」との言葉をいただき、一同、気を引き締めています。
遠方にお住まいのUさんにとっては、工務店さんや職人さんと直接話していただく貴重な機会です。
b0111223_1102296.jpg

b0111223_1133926.jpg
b0111223_11171990.jpg

上棟式に引き続き、ヤマトタテルの構造見学会です。
東京や名古屋など遠方からも参加いただきました。
国産材を使った安心・安全な家づくりを広めるため、三澤が伝道師さながら、構造・材料の説明を1時間行い、皆さん熱心に耳を傾けておられます。
b0111223_1173441.jpg

b0111223_1120317.jpg

本格的な長雨に入る前に屋根仕舞いまで済ませようと、高山工務店がピッチを上げて、
でも着実に工事を進めています。
Uさんの言われたとおり、安全第一でよろしくお願いしますね!

[PR]
by MsARCH2 | 2008-06-19 20:17 | 新築
<< 愛知のH邸が上棟しました! トラパネの床構面への挑戦! >>