<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
西宮市K邸の地鎮祭
7月26日、西宮市のK邸が地鎮祭を迎えました。
7年程前にMsで設計した住まいの敷地内に、娘さん夫婦の家が建つのです。
b0111223_21212343.jpg

親子世帯共にMsへ依頼していただくことは、とてもうれしいことです。

朝一番8時過ぎからの地鎮祭。まだ涼しい時間帯だと思っていたのですが・・・。
大地に照りつける夏の太陽は力強く、汗だくです!!
b0111223_2122785.jpg

b0111223_21221728.jpg

b0111223_2122283.jpg

b0111223_21224274.jpg

この日は週末の大安。この日1日で10軒程度の地鎮祭が入っているという神主さんは、
滞りなく敷地を祓い鎮めていただいた後の挨拶で、
「大変そうな敷地だけど、設計士さんがついているから大丈夫でしょう。」
とポツリ言い残し、次の現場へ。
いろんな敷地を清めてこられた神主さんに、的確なお言葉をいただきました。

新しい建物は、駐車場を解体し傾斜した庭を掘削して配置する計画なのですが、
整地を進めるために掘削していると、岩がゴロゴロと出てきました。
母屋の設備配管も、この部分を通っているため、迂回させなくてはなりません。
悪戦苦闘です。これから、コスト面・施工面を考慮し業者と協議です。
b0111223_212385.jpg

Msでも、数年前から竣工設備図を事務所で保管するようにしています。
今回のような、敷地内の新築やリフォーム時には、見えない部分の図面の保管と管理が必要です。
12月末には竣工いたします。
7月29日(火)は、和歌山の廣本林業から杉の構造材が到着します。楽しみです。

[PR]
by Msarch2 | 2008-07-28 20:28 | 新築
屋久島へ
55歳にして、念願の屋久島に行きました。
遊びではなくて仕事です。
うれしいです。とても・・・・。
離島といえば4年前、隠岐島で設計したこともありますが、
日本海の島と太平洋の島とでは、植生がとても違います。
樹齢6000年もの杉が存在する島。
年間降雨量6000mm近い雨がふる屋久島。
それにとても温泉がたくさんあるのです。
海中温泉(大潮の時だけ)など3ヵ所入ってきました。
大海原を見ての温泉は、とても開放感がいっぱいです。

そうそう、仕事のお話。
今回の屋久島訪問は、退職後に屋久島へ永住する、関西在住のYさんの住まいづくり。

屋久島の山中に高床式の住まいを創る。
地面から3.5m上がったところから、毎日海を眺めていたい。
そしてその敷地は、雨になると敷地の斜面が川となる。
シロアリ・腐朽菌・湿気・眺望などいろいろな自然環境を読み取り、「木の住まい」を組み立てる。
人間の欲の塊は通用しません。謙虚に自然の一部分を借り受ける気持ちが大事なのです。

本当に海が見えるか、島の大工さんに脚立を頼んでいたら、ゴンドラを用意してくれました。
ゴンドラは私も初めてです。地上6MまでGO!

b0111223_191776.jpg
b0111223_1912558.jpg


大工さんのブレーンの基礎屋さん・設備屋さんをまじえて、この土地での作り方を考えます。

b0111223_1913627.jpg


10月中旬には地鎮祭をして、3月には竣工する予定です。


翌朝5時からドライブ。
湯泊温泉は、海辺の露天風呂誰もいませんでした。
1人浸かり放題のお風呂
b0111223_1915629.jpg


海の上には虹がかかっていました。
まるで映画のシーンのように・・・。
幸福です。
b0111223_192852.jpg


お昼1:30の水上翼船までの時間があったので、屋久杉ランドで少し、散歩しました。1000年の屋久杉など天然の森。少しこわい。
b0111223_1922675.jpg

それに比べて、40年生の杉はとてもかわいい!!
b0111223_193410.jpg


おさるさんにもここは天国の島です。
b0111223_1931673.jpg


最後の仕上げに、鹿児島市についてから
もう一度天然温泉「かごっま温泉」へ入りました。
b0111223_1933731.jpg


380円。ナトリウム塩の温泉でサウナ無料。
とても心地よく、最後の大阪行き飛行機ギリギリまで浸かり、
帰阪の旅でした。
仕事で今回4ヶ所の温泉めぐりができました。

[PR]
by Msarch2 | 2008-07-17 18:19 | 新築
Ms夏の風物詩
b0111223_14295437.jpg

ゴーヤの日よけの棚です。
来客にはとても人気があります。このゴーヤの実りがとても早いので3~4日に必ず液肥が必要となります。
昨日文子をオーストラリアのシドニーに送ってとんぼ返りしてきました。100%かばん持ちです。しかし海外は疲れます。このように少し体が疲れた時、夏バテにはゴーヤがとても効きます。

①幅3m高さ3mのこの緑のカーテンが夏の暑い日差しを防いでくれます。

b0111223_14262712.jpg

b0111223_1426513.jpg

b0111223_1429408.jpg


②ゴーヤの炒め物。オリーブ油大さじ4、たかのつめ、にんにく、を先に少し焦げるまで強火で炒めます。それからゴーヤ、豚肉を入れ、塩コショウで味付けをします。素早く簡単にできる夏料理です。 夏バテの時はこれが一番です。

b0111223_14273011.jpg


③あとはゴーヤのサラダ。ゴーヤを薄切りにして、パプリカ、ミョウガ、セロリ、等お好みで入れてマ ヨネーズで和えます。ゴーヤのシャリシャリ感がとても歯ごたえがあって美味しいです。

b0111223_14274990.jpg

[PR]
by MsARCH2 | 2008-07-09 14:13 | その他