藤沢の家・竣工!!
8月の半ばに藤沢の家が完成しました。
夏は大賑わいの湘南江ノ島。
そこから徒歩10分の住宅街に立つ住まいです。
住まい手のご実家を解体し、Msの木の住まいを新たに建てました。

b0111223_189217.jpg
白い外壁が湘南の街並みに映えます。
今回も耐震性、断熱性、メンテナンス性を備えた長期優良住宅です。













b0111223_18135113.jpg

建替え前の家です。
両隣の家と同じく、北側の道路に迫って建っていました。
道路近くまで住まいが接近していて、圧迫感があったと住まい手は述べていました。












b0111223_1817432.jpg
今回の計画では、建物を南北に長い形状として、
敷地の東側を庭として大きく開けています。
道路側の圧迫感もずいぶん和らぎました。
今までの道路見付を半分にして、東側は広く植栽スペースとしました。
元々風致地区という道路境界からの壁面後退の規定や高さ制限のある地域ですが、道路側の建物の高さはかなり低く抑えています。
とても周辺環境に優しい建築です。















b0111223_18172739.jpg
屋根のある駐車場からそのまま玄関にアクセスできます。
玄関建具はアカマツの板で造った引戸になっています。
Msの玄関はほとんどが引戸です。
人を招き入れる時、玄関に入る時の動作がとても楽ちんなのです。



















  b0111223_18182438.jpgb0111223_18183359.jpg
1階は個室と収納になっています。
床と天井はJパネル、壁は珪藻土クロスを貼っています。
2階へ上がる階段、クルミの板で造っています。


















b0111223_1819141.jpg
この家のメイン、LDKは2階にあります。
住宅地なので隣地は全て家が建っていますが、
LDKの位置を南に寄せることによって、
東側のお隣さんのお庭がリビングの目の前になります。
2階LDKを囲うように、広くウッドデッキを設けています。
広いデッキはメンテナンスが大変ですので、
耐久性の高いクマルという木材で作っています。









b0111223_18192631.jpg
2階デッキから見ても、遠くまで視線が通り、
住宅地に住みながらにして、開放的な住まいとなっています。
さながら空中デッキです。
お隣の緑がうれしいです。














b0111223_18195085.jpg
リズムよく並んだ柱、梁がとてもきれいです。
和歌山県の廣本林業さんの杉材です。













b0111223_18205251.jpg
ダイニングテーブルもMsで製作した、タモ材のテーブルです。





















b0111223_18214444.jpg
住まい手はご夫婦とお嬢さんの3人家族。
工事中も一家で木材の塗装をしたり、
お引越し後もパネル材で家具を作ったりと、
積極的に住まいづくりに参加いただきました。
とても愛着のある住まいになったと思います。
これから涼しくなりますので、植栽などの外構工事を行います。
きれいに完了しましたら見学会をさせていただく予定です。
ご期待下さい。

[PR]
by MsARCH2 | 2010-09-11 18:24 | 長期優良住宅
<< 屋久島、鹿児島へ行ってきました 和泉の家着工! >>